★ ホメオパシー

昔から私を知っている人は驚くかもしれないけど、実はここ10年くらい低血圧で身体が大変な事になっています。ただ、一般的にいわれているような「朝が弱い」低血圧ではなかったので、自覚したのは最近の事。朝は比較的元気で夜にバテてしまうタイプで、ヒドい時は最低40~50mmHg、最高70~80mmHgなんて時も。
今まではなんとか気合いでやってきたけど、この年になるとそうもいかず…
特に夏は低血圧の症状が悪化するらしく、今年の夏は朝から晩までダルダルでした。
これは本当になんとかしなくては。と思っている時に何となく友人に話してみた所、彼女から「ホメオパシー」のレメディを一粒もらいました。
(*ホメオパシーとは、自然の中の鉱物、植物、動物から原料から出来たレメディを用いて、人間が本来もっている自然治癒力を高めて病気を治していく治療のこと。一般的な薬とは違い、自然界にあるものから作られているので安全で副作用がない)
その日も本当にダルダルで、一足一足歩くのにも気合いを入れなければならない状態だったのですが、丸いこんぺいとうのような可愛い乳白色のレメディを飲んだ後、5分か10分くらいでスーっとダルさが抜けていくのを実感。
今まで「ホメオパシー」の話は聞いていて興味はあったものの、「アロマテラピー」と同じように「緩やかな効果」という感覚で捉えていたので、ここまで即効性がある事にちょっと驚き。
「ホメオパシー」かなりいいかも!
副作用がないといっても、自分でレメディを買って飲むとなると、ある程度の知識があった方がいいらしい。なので、今度講習会に行ってみようと思っています。

今更ながらハマっています。最終巻、素晴らしかった!★★★★

ちなみに何種類もあるレメディセットの中から、友人がくれたレメディは女性ホルモンの異常や女性の過労に効果がある「シィピア」というもの。私が以前に子宮脱になった事があるという事を考慮して選んでくれたようです。後に彼女がホメオパスに私の症状と、「シィピア」が身体のダルさを取り除く効果があった事を話した時に、「シィピア」はまさに子宮脱に効果があるレメディだと教えてもらったそう。彼女の直感にもビックリだし、私の低血圧(身体の血の巡りの悪さ)は子宮・ホルモンバランスからきているのかもしれないなと思いました。